新着情報News

2020.02.05

新・交通系ICカードネーミング選定キャンペーンについて

関東自動車・ジェイアールバス関東・宇都宮ライトレールの3社は、JR東日本が提供する「Suica(スイカ)」の乗車券・電子マネー機能を備えた「地域連携ICカード」を2021年春(LRTは2022年開業時)より導入いたします。
公共交通をご利用をされている方はもちろん、地域の皆さまにも親しみを持っていただくため、宇都宮ICカード導入検討協議会では、この新しいICカードのネーミング(名称)選定を目的とした投票キャンペーンを下記のとおり実施いたします。
 
実施期間
2020年(令和2年)2月6日(木)~2月20日(木)


投票資格
栃木県内に在住の方もしくは栃木県内へ通勤・通学されている方


投票方法
①下記のインターネット専用フォームから投票(投票完了メール返信のため、メールアドレスが必要となります)
https://forms.gle/kmX6UZX9ReazAJ9t8
②キャンペーンチラシについている専用はがきで投票
 ▶切手を貼り、郵便ポストへ投函
 ▶事務局が設置する投票箱へ(切手は不要です)
 チラシ配布場所・投票箱設置場所一覧はこちら

キャンペーンプレゼント
投票いただいた方の中から抽選で20名様に、関東自動車・栃木県内のジェイアールバス関東・宇都宮ライトレールの3社で使える「5,000円相当の交通ポイントを付与した新ICカード」を進呈いたします。
※2021年春のカード導入時期に合わせた進呈となります。

主催
宇都宮ICカード導入検討協議会
 ◆交通事業者 関東自動車㈱、ジェイアールバス関東㈱、宇都宮ライトレール㈱
 ◆LRT整備事業主体 宇都宮市、芳賀町
 ◆協賛・協議会オブザーバー 栃木県

宇都宮ライトレール株式会社